先日、お隣の岐阜の笠松町にて屋根塗装と外壁塗装をさせていただきました♪
とても施工に対してのご理解とご協力をいただける施主様で、大変スムーズに進めることが出来ました!

奥様とご主人様の色の好みが異なった為、
色の決定にしっかりと時間をかけていただきました♪
最終的には奥様よりの希望の色になりました。

色の決まる判断基準はいくつかありました

①今回屋根が断熱塗料「暑さしらず」での施工のため、明るい色(白っぽくなる)を選んでいただいたことです

断熱塗料には、射光率が高いほど断熱の効果も相乗的によくなるという特徴があるので、明るい色を選びました

②屋根の換気口やベランダの側面が雨水の進入によってかなりボソボソに劣化していたため、ベランダは板金加工して重ね張り、屋根上の換気口の壁面はめくってサイディングを張りました♪

私の実家の増築時に使ったサイディングが余っていたのでそちらでお値打ちに張り替えることが出来ました!その柄がブラウン系だったので、全体的にブラウン系でまとめた配色になりました♪

いろいろと決め手はありましたがご主人様いわく
「最終的には奥さんが気に入ってくれるのが1番!」とのことでした!
納得です♪

《 施工前 》

《 施工後 》